空き家管理について

長崎の空き家の管理でお悩みでしたら、まずはお気軽にご相談ください。

  • 実家を相続したが、住むには遠いため管理ができない
  • 仕事の関係で、家を急に空けなければならなくなった
  • 入院をすることになり、長期間自宅を留守にする

こういった理由で空き家になってしまった場合、住まいは驚くほど早く劣化してしまいます。
しばらく経って戻ってきたら、とても住めるような状態ではなかった、ということが多々あります。

住まいを長きにわたって空けなければならなくなった方やお住まいにならない方、利用しない土地をお持ちの方は、お気軽にご相談ください。
当社ではお客様のご希望やご予算に合わせた空き家管理のサービスをご提供しています。

空き家管理で家の老朽化を防ぎ、住まいの資産価値を守りましょう。

pagetop